teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ありがとう

 投稿者:  投稿日:2015年11月16日(月)15時58分50秒
  ★ふきのとうさん

お久しぶりです&書き込みありがとうございます。

 >大好きな田辺誠一を彩ったりひん剥いたり
してましたねぇ、確かに。w
自分でもなぜあんなに懸命に書いてたのか分かりませんが、
たぶん、当時の「何かしら表現したい」気持ちを
田辺誠一という格好のネタを得たことで ぶつけて行ってたんだろうね。
…って、すっかり過去形。w

田辺さんが俳優業小休止してる間に
私はすっかり歌舞伎×新感線にドはまりしてしまい、
あっちはあっちで「どや!」感満載で、それはそれで面白いな、
なんて思ったりしてるんですがw
でも、私はやっぱりこれからも俳優・田辺が好きで居続ける気がします。
これからの年齢だと なおさら役が制限されてしまうかもしれないけど、
それほどの話題にのぼらないまま 地味~なままかもしれないけどw
でも、何だかいつもどこか慎ましやかで穏やかで
どんな役をやっても「よっしゃぁどんと来い!」みたいな自信を持たない、
その引き加減がいいなぁと思うし、
そんな中で、必ず何かキラリとしたものを見せてくれる面白さがあるので。

 >田辺さんを語る翔さん、田辺さん以外を語る翔さん、どちらも。
  これからも扉をたたくことで 接して行けるので、安心しています
ありがとうございます。
あいかわらず妄想激しいですけど、楽しんでいただけたら幸いです。
今後ともどうぞよろしゅうに。

 
 

ありがとうございました

 投稿者:ふきのとう  投稿日:2015年11月10日(火)20時22分6秒
  ・・・と、ひと月近くたって ごめんなさい。

こういう掲示板の形式自体 今や珍しい部類になっているけど、ネットの入り口から
「読む喜び」「投稿する喜び」「共感する幸せ」へと歩みを進めていった頃の私にとって
翔夢はズブズブ深みにはまらせてくれる存在でした。
だって圧倒的な文章力と推察力と、時折の暴走と(爆)が、大好きな田辺誠一を
彩ったりひん剥いたりしてくれるんですから、面白くないわけがない!
(電話回線がつながらず家族に怒られた過去。笑)

青と白が基調の入り口には、せつない顔した田辺さんのイラストがあって、そうそう、
翔夢は「見る喜び」までも満たしてくれたんでした。

あっぴこさんもおっしゃってますが
「翔夢」という「生きた作品」を これからも息づける場所にきちんと移した上で
スッと表側のカーテンを引いたこと・・・
(子を見守る親の理想的な在り方にも通じるようで)何とも言えない感慨があります。

田辺さんを語る翔さん、田辺さん以外を語る翔さん、どちらも。
これからも扉をたたくことで 接して行けるので、安心しています。

ありがとうございました&これからもよろしくお願いいたします。



 

ありがとう

 投稿者:  投稿日:2015年10月13日(火)17時49分33秒
編集済
  ★あっぴこさん

さっそく来て下さってありがとう。
こちらこそ、あっぴこさんのおかげでここまで続けて来られた、
あの雨の日もあの風の日もあの嵐の日も乗り越えて来られた、と思っていますよ~
ほんとに感謝感謝です。

 >終了してしまうのは寂しいですが、それでも日々は続いていく…と言うか
そうですねぇ、私も、翔夢終わっても何も変わらない、って気がしています(爆)

ただ、「書かなきゃ」という使命感(なんて言うほど大袈裟なものじゃないけど)
みたいなものは、少し薄れるかな。

正直、感想書きたくなるような作品ばかりに田辺さんが出演してくれるわけじゃないので
(こういう発言はブログよりここの方が書きやすいので、このBBSを残したとも言えるw)
何から何まですべて書く、ということにはならないかもしれないけど、
田辺誠一が私のリスペクトする一番の俳優である、ということには変わりがないので、
これからも、遠くから観続けることになるんだろうと思います。

まぁ、お互いに無理せず(最近こればっかりだなw)
イヤなものはイヤ、いいものはいい、と自分目線で観続けられたらいいのかな、と。
これからもよろしくお願いしますね。

 

ということで・・

 投稿者:  投稿日:2015年10月13日(火)17時17分33秒
  本日無事に≪翔夢≫終了とあいなりました。
最後に何かパフォーマンスしてみようかとも思ったのですが、
特にやりたいことを思いつくこともなく、まぁいいか、と、あっさり幕を引いた次第w

だって、ブログ≪路地裏より愛を込めて≫はこれからも続いて行くし、
このBBSも一応置いておくことにしたし、
私のスタンスはこれからもほとんど変わらないと思うので。

もし、昔の感想が読みたい、と懐かしく思ってくれる奇特な方wがいらっしゃったら、
≪翔夢≫のコンテンツのほとんどはブログ≪翔夢archives≫↓に移してありますので、
そちらをご覧いただければ、少しは翔夢の名残を感じていただけるのではないか、と。
http://d.hatena.ne.jp/showm+archives/

改めまして、
今まで翔夢にお越しいただいたみなさんに心からの感謝を。
本当にありがとうございました。


                        翔
 

ありがとうございました!

 投稿者:あっぴこ  投稿日:2015年10月13日(火)17時06分16秒
  まだ間に合うようなので、駆け込みで、
ここに一言お礼を書かせてくださいね。
翔さん、16年間お疲れ様でした。
すぱっとからっと終了される潔さはさすが翔さんです(^^)

《翔夢》が存在していなかったら、私が田辺誠一さんを見る視点も
全然違う物になっていたと思います。
かけがえのない場所でした。
ありがとうございました。

正直、《翔夢》がなくなってしまうという実感はまだありません。
終了してしまうのは寂しいですが、それでも日々は続いていく…と言うか。
何も変わらないような気もするし。
(私自身も、この先どうなるかわからないしさ…アハハ。)

これからも翔さんが綴られる文章を楽しみにしてます。
長い間のファンサイト管理、お疲れ様でした。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2015年 4月14日(火)16時54分25秒
編集済
  ●4月22日(水)19:00~ TBS系
「トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」~健気な忠犬SP~
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2015年 4月 4日(土)07時44分41秒
  「今日、ちょっと紹介したい人がいるんです」(田辺誠一・水野敬也・小澤征悦)
観られなかった人のために内容まとめました。感想は改めて。
http://www.est.hi-ho.ne.jp/show-m/
 

ひとりごと

 投稿者:  投稿日:2015年 2月 6日(金)15時24分41秒
  最近思うのだけど、
今の田辺さんは、西島秀俊さんとか堺雅人さんとか堤真一さんとか阿部寛さんとか
常に主役級の役を与えられてど真ん中で演じるような俳優さんとは
ちょっと違った見方を制作側からされてるような気がします。
でも、だからぞんざいに扱われてる とは思わないんですよね。
主役を張る人たちとは質感の違う力量を持っていると見込まれてる気がする。

ワキにいても主役を食っちゃう程の存在感を示す人もいるけど、
そこまで前に出て来ることもない。
なのに、演出や脚本のやろうとしているものをくみ取って、
いつのまにか足りないところをうまく埋めてくれたりもする。
(最近それを強く感じたのは『夫のカノジョ』だったのだけど)
そんな頼もしい俳優さんになって来たんじゃないか、って気がします。
だからこんなにひっきりなしにいろんな役を与えられてるんじゃないか、と。

ワキ役として、いずれは、
たとえば國村準さんや松重豊さんや小日向文世さんのように
絶妙な存在感を示しつつ、うまく空気に溶け込んでしまうことの出来る
俳優さんになって行くんじゃないか、なんて・・
その一方で、いざ主役をやれと言われたら、
一人で突出することなく他の出演者を下支えするような・・
ハーモニーを大事にするような・・

でもね~、私としては、
たまには 主役を食っちゃうような強烈なワキ役もやって欲しいし、
周りを蹴散らすような「俺様」な主役やるところも観てみたいんだけど。

あきらめかけた頃に風左衛門とか一青とかマジシャンとか巡って来るからなぁ、
なかなか油断ならないので、ファンやめられませんw
 

これからもよろしく~

 投稿者:  投稿日:2015年 2月 6日(金)09時03分27秒
編集済
  あっぴこさん

 >翔さんが田辺さんを見限ったという話でもないわけですし!
 >(↑これに関しては私の方がヤバイってw)
ん~そうですか、ヤバイですかw
まぁ 付くも離れるも自由なヲタ稼業ですからね~
でも、それってきっと田辺さんへの興味が薄れたというよりも、
田辺さんに与えられる役に魅力を感じられないものが多くなった、
ってことじゃないかと思いますが。
宗一郎は嫌いでもマジシャンは好きなわけだしね。

あとは副業問題?w
文房具に続き 本まで出るって、この浮かれ具合はどこまで続くのか。
「文學界」を増刷させた又吉くん並みの話題になるでしょうか。
(って一緒にしちゃ又吉くんにも文學界にも失礼かw)
個人的には、犬本が 万が一「眠れない羊」以上に売れちゃったら
切ない気分になりそうだな。
売れなかったら売れなかったで あちゃ~って気分になるだろうけど。

 >決断までにはいろいろと悩まれたかもしれませんが
15年書き溜めたものをどうしても思い切りよくポイッと捨てることが出来ない、
ってのがネックだったんですけどね、
だいぶコンパクトにはなるけど残しておける場所が見つかりそうなので
思い切って決断した次第。
4月になって、もしまた連ドラ出演なんてことになってもバタバタしないで済むように、
早めに告知させていただきました。

自分としては、これで何かスタンスが変わるとか、
田辺さんへの興味が薄れるとか、
そういうことはまったくないと思ってますので、
今後ともどうぞよろしくお願いします。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:あっぴこ  投稿日:2015年 2月 4日(水)17時55分29秒
  翔さん
〈翔夢〉終了の決断をされたのですね。
15年、お疲れ様でした。

ちょっぴり寂しい…けど、ブログの方はこのままお続けになるということですし。
翔さんが田辺さんを見限ったという話でもないわけですし!
(↑これに関しては私の方がヤバイってw)

現状を考えると、このあたりでファンサイトという形を終了するのも
自然な流れかもしれないですね。
決断までにはいろいろと悩まれたかもしれませんが、
翔さんらしい潔さを、私は支持したいと思います。
いろいろ、本当にお世話になりました。
今年の10月までは、毎日ちゃんと覗きにくるよ!
これからもよろしくお願いします~
 

お知らせ

 投稿者:  投稿日:2015年 2月 4日(水)09時40分5秒
編集済
  突然ですが、
本年10月をもって≪翔夢≫を終了させていただくことに致しました。

ここ数年 完全に軸足がブログ(路地裏より愛を込めて)の方に移っていて、
翔夢は保管庫扱いになってしまっていたのですが、
それでも、15年積み重ねて来た愛着もあり、なかなかやめられなくて。

でも、今年に入って、何となく もういいかなという気持ちになったこともあり、
すっぱりと閉じることにした次第です。

15年、本当に楽しかったですし、この場所があって本当に良かったとも思います。

ほぼ20年分の作品を通して、
私なりの「田辺誠一ヒストリー」を紡げたんじゃないか、という
ちょっとした自己満足を手土産にw
今後は≪路地裏より愛を込めて≫一本に絞って、
今までどおり上から目線で妄想空想たっぷりのワガママな感想を
書き続けていきたいと考えておりますので、
今後とも どうぞよろしくお願い致します。

15年という長いあいだ多くの方々に訪れていただき、
心から感謝感謝です。

長い間本当にありがとうございました。


2014/2/4      翔


なお、≪翔夢≫に載せたものに関しては、
いずれ何らかの形で読めるようにしたいと思っています。
準備が整いましたら ブログでお知らせ致します。


 

『となりのシムラ』感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月21日(日)14時10分29秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141221/1419132021  

『ディア・シスター』(第9話)感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月17日(水)11時14分52秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141217/1418781262  

『キレイ~神様と待ち合わせした女』(2014)感想:2

 投稿者:  投稿日:2014年12月15日(月)17時30分13秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141215/1418631693  

『キレイ~神様と待ち合わせした女』(2014)感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月12日(金)15時30分4秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141212/1418362285  

『ディア・シスター』(第8話)感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月 6日(土)10時28分57秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141206/1417829154  

『ディア・シスター』(第7話)感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月 1日(月)15時26分17秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141201/1417409832  

『ディア・シスター』(第6話)感想

 投稿者:  投稿日:2014年12月 1日(月)15時25分37秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141122/1416631655  

『紙の月』(映画)感想

 投稿者:  投稿日:2014年11月20日(木)14時42分26秒
  http://d.hatena.ne.jp/showm/20141120/1416462006  

(無題)

 投稿者:  投稿日:2014年11月15日(土)11時06分44秒
  今回なんでこんなにディアシスの感想を早くあげられたかというと、
週明けに『紙の月』を観る予定だから。
やれば出来るもんだ。w


 

レンタル掲示板
/67