teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご無沙汰。

 投稿者:ドンブラ  投稿日:2014年 6月14日(土)06時58分10秒
  やっほー☆^(o≧▽゚)oニパッ。
みんな元気?

キャンプだけど、8月末に試験があるから今回はパスかな。
みんなでもって楽しんできてね。
それでは!
また機会があったら、スカイプでもやりましょう。
 
 

2014年夏キャンプ

 投稿者:ごんタ  投稿日:2014年 6月12日(木)22時46分24秒
  今年は8月2,3,4日(土、日、月)で計画中。

行先は、いつもの能登島【勝尾崎野営キャンプ場】。

みんないこーぜ。
 

在庫切れ

 投稿者:ごんタ  投稿日:2014年 3月28日(金)23時24分20秒
  酒が無いな。

準備しておかなくては。
 

忘年度会

 投稿者:ドンブラ  投稿日:2014年 3月28日(金)01時19分49秒
  やっほー♪
暖かくなってきたねぇ。
ドンブラ家はリフォーム屋さんが来て、
毎日賑やかだよ。

さてさて。
3月もそろそろ終わりをむかえ、
ドンブラも5ヶ月間のニート生活を終え、
学生生活(笑)に入るを記念して
(本ッ当…「どんな中年だ」って感じだよねf^^;)
忘年『度』会をしないかい?

実際に集まれれば最高なんだけど、
みんな忙しいだろうから、
やっぱり、スカイプ宴会かな?

スカイプ宴会を決行する場合は
30日(日)午後9:00前後にしたいけど、どうだろう?

参加できそうな場合は30日の午後7:00までに
ここに書き込んで頂戴。
最小催行人数は3人ね。
……まぁ、急な発案だから、
このカキコに気づかなくてもOK!

くだらない話で盛り上がりましょう♪
 

こーさてん

 投稿者:ごんタ  投稿日:2014年 3月15日(土)20時03分57秒
  卒業の時アメ撒いたっけか?忘れたな。

西への長い長い道ですぐさま浮かんだビジョンは、サイコロ振りに向かったリンゴ畑の中の道だな。
永遠サイコロの話をしていた気がする。

遠かった。


最近ユーチューブで卒業ソングをよく聞きます。
・・・いいね。
 

イタ電上高地線

 投稿者:ごんタ  投稿日:2014年 3月 6日(木)00時46分39秒
  ライポ、アルクマ、アルプちゃん。よく見る。

えんどうなぎさ。「なんじゃありゃ」とわき見運転になる。

あとはよく知らんな。
 

ご当地キャラ 長野県編

 投稿者:ドンブラ  投稿日:2014年 3月 5日(水)00時56分36秒
  面白いサイトが合ったのでシェア

ピンきりだな…

http://localchara.jp/catalog/search?prefecture%5B0%5D=%E4%B8%AD%E9%83%A8&prefecture%5B1%5D=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C

 

新キャラ「ファランクス」

 投稿者:ドンブラ  投稿日:2014年 3月 3日(月)00時06分26秒
  うらぶれた安酒場でワインを傾ける男と女。
既に、何本もワインの瓶が空になっている。
つまみは、安物のブルーチーズだけ。
ワインにはそれで十分だ。

男は夜の街に立っていた女を引っ掛け
一時の会話を楽しんでいた。
女は、派手な化粧に、ムダに露出度の高いドレスを着込んでいる。
そうとう遊んでいる女だ。
もしかしたら、娼婦か美人局(つつもたせ)かもしれない。
しかし、男にとってはそのような
瑣末な事はどうでも良かった。

戦を生業として生活している男にとって、
時には我を忘れるくらいに
女に狂って見たくなる時があるのだ。

男の名前は
ファルランド ランディクス
仕事仲間からは「ファランクス」と呼ばれていた。
その名の通り、槍の名手だ。

甘いマスクに穏やかなものいい。
その気になれば、女など、いつでも落とせるのだ。

赤で統一されたスケールアーマーを着こみ、
邪神・アスタロトが描かれた盾と
穂先に赤の房の装飾が施されたスピアが、
男の脇に置かれていた。

防具も武器も目立つ装飾が施されている。
普通の兵士なら、このようなことは絶対にしない。
戦場において、目立つ格好は死につながる。

しかし、一部の職に就いているものは
敢えて目立つ鎧を着こむ場合がある。
傭兵戦士または冒険者だ。

「良かったら、上に部屋を取ってあるんだが、
今夜、一緒にどう?」
「うふふ…いいわよ♪」

男は女の肩を抱き、
二階の宿に向かった。

「ベッドに入る前に、どうしても君に
 言っておかなければならないんだ。」
「うふふ♪まずは楽しみましょう♪
 さあ、さあ。そんな無骨な鎧は脱いじゃいなさいよ。」
「あのさ。そう言ってくれるのは、とっても嬉しいんだけど、
 ベッドに入ってからじゃ遅いんだ。」
「愛のささやきなら、裸になってからのほうが嬉しいものよ♪
 さあ。背中を向けて♪
 明かり…消すわよ…恥ずかしいから♪」

ロウソクの明かりがふっと消される。
窓から、月明かりが差し込んでくる。
薄暗闇の中でも女は慣れた手つきで鎧を外し、
男の下着に手をかけた。


え・・・?


「きゃー!!!何よそれ!!!」
「あ、いや、だから、これがさっき言いかけたことなんだけど…」
「ちょ、ちょっと待って。あなた人間よね?」
「もちろん、そうだよ!」
「じゃあ、丸太のような「それ」何よ!」

男の股間にはトロールやオーガでもひれ伏すような
一物が「チン」座していた。

この女は男の体は百人以上見たが、
このような規格外の「もの」を見るのは
初めてである。
娼婦も美人局も男に抱かれなければ始まらないが、
この男に抱かれたら、命にかかわる。
命あっての物種だ。

「いや、だから、これは…大丈夫だよ。噛み付かないから」
「噛み付かれたほうがまだマシよ。近づかないで!
 さよなら!」

バタン

「あーあ…またダメか…あの女…ただ酒だと思ってガバガバ飲みやがって…
 フン…チクショウ…何でこんなにデッカイんだろ…」

ファランクスはバックパックに仕舞っておいた
鋼鉄製のブリーフを取り出した。
普段着には欠かせない。
明日はこれを着けて戦場に出るのだ。

急所を守るために履いているのではない。
なんらかのアクシデントで
ファランクスの「愛棒」が大きくなってしまった場合
なんとかこのブリーフで食い止めようとする、
ファランクスなりの涙ぐましい努力なのだ。

しかし、何らかの「アクシデント」で
ファランクスの「ジュニア」が「臨戦態勢」を取ろうとした時
鋼鉄製のブリーフの中ではちきれんばかりの状態になり、
ファランクスは激痛にのたうち回るのだ。

チェッ…明日は出兵か…戦場に出る前に
スッキリしたかったなぁ…

ファランクスの冒険は始まったばかり。
ファランクスの「二人三脚」はこれからもつづく…


名前:ファルランド ランディクス(ファランクス)
AGE:27

ST:11
DX:13
IN:10
HT:12

特徴
頑健 LV2
意志の強さLV1
鋭敏聴覚LV3
(セクシー)女性恐怖症     -10
丸太サイズ突起物恐怖(嫌悪)症 -10
(ビアジョッキ等は伏せてあるのを嫌う)
海洋恐怖症-10
名誉重視-5
義務感-5
寝る時以外鋼鉄のパンツを履いている-1
超・巨根-1
派手好き-1
戦好き-1
温泉好き(ただし、一人で入りたい)-1

技能
盾 L16
クロスボウL14
スピアL16
格闘L14
ナイフL12
ナイフ準備L12
ランニングL9
戦術L10
登攀L10
脱出L11
社交L11
水泳L11
乗馬L11
性的魅力L11
 
 

凡人度65%

 投稿者:ごんタ  投稿日:2014年 3月 2日(日)13時37分0秒
  凡人奇人の分かれ道

凡人度が平均以上に高いあなたは、凡人として平均的な人生を幸せに送るか、才能を開花させ芸術世界で刺激的に生きるか、その岐路に立っている人間です。あなたの感性はごく普通の人と近いものはありますが、その裏には大きな才能が隠れています。クリエイティブな世界によりディープに触れていくことでその才能を開花させ、より刺激的な道に進んでみてはいかが?
 

凡人度が写真を選ぶだけでわかってしまう

 投稿者:ドンブラ  投稿日:2014年 3月 2日(日)13時12分40秒
  ttp://www.akibi.ac.jp/bonjin/




凡人度45
ちょっとズレてる天然系凡人
あなたはぱっと見ごくごく普通の凡人に見えるかもしれません。しかし笑いのツボや、好みがちょっとズレているとよくツッコまれていませんか?きっと、周りから天然扱いされる事も多いはず。そのまま、愛される天然キャラとして行くのもまた一興ですが、たまに垣間見える非凡性を磨いて行くと、自分の新しい引き出しを見つける事ができるかもしれません。
 

レンタル掲示板
/20